スポンサーリンク

デート代は、男性が奢るイメージがあるのですが、
最近の若いカップルは、割り勘が当たり前なんだとか。
本当なのでしょうか?

3e77a525e7dfbe5a078c5228100e0b3e_s-300x200

女性は、デートまでの準備(髪型・服装・メイク)で、
男性より、お金も時間もかかると思うので、
できれば、奢ってもらえると、嬉しいですよね。

ここでは、デートは割り勘が当たり前なのかと、
割り勘で上手くやっていくコツについて、
ご紹介します。

デートは割り勘が当たり前?

最近の若いカップルは、男性・女性ともに、
割り勘を希望するカップルが、増えているようです。
やはり、デートは、割り勘が当たり前なんですね。

その理由としては、

  • デートは2人で楽しむものだから
  • 男女で収入に差がなくなった

この2つが、大きな理由だと、思います。

実際に、奢られるのがイヤという女性が
私の友人にいるので、なぜなのか理由を聞くと、

奢られると、男性に下に見られているようで
嫌だから、割り勘がいいそうです。

その友人は、バリバリのキャリアウーマン。
確かに、彼氏よりも稼ぎが良さそうだし…と、
妙に納得してしまいました。

上手くやっていくコツ

デートは、割り勘が当たり前のカップルでも、
上手くやっていくコツが、あります。

スポンサーリンク

  • 細かい割り勘はしない
    お店でごはんなどを食べるとき、
    1円単位で割り勘をするのは、
    スマートさに欠けますし、面倒ですよね。

    例えば、食事のお会計が2,500円だったとします。
    そうしたら、男性が1,500円、女性が1,000円
    というように、ざっくり割り勘しましょう。

    食事の場合は、男性が多く食べると思うので、
    その分支払いも多くすると、女性も納得し、
    不公平感が、生まれにくいです。

  • お金がある方が多く払う
    学生社会人のカップルなどの場合、
    当然、社会人の方が、お金がありますよね。

    その場合、お金がある方が、
    デート代を多く払うように、しましょう。

    反対に、給料日前などで、金欠な時は、
    奢ってもらうなどの、バランスが大事です。

    私の場合は、年下の彼氏がいました。
    当然、私が先に就職し、社会人になったので、
    デート代は、私がよく奢っていました。

    でも、彼が社会人になってからは、
    収入の関係で、奢られることが、増えました。

bdcb0dec0f8d267691b50239ede324ed_s-300x200

まとめ

いかがでしたか。デートは割り勘が当たり前なのかと、
割り勘で上手くやっていくコツについて、
ご紹介しました。

昔のデートでは、
男性が女性に奢るのが当たり前という風潮でしたが、

最近のカップルは、
デートは割り勘が当たり前なんですね!

とはいえ、食事代などをきっちり割り勘にしていると、
女性にしてみれば、不公平極まりないです!
そこは、男性がチョット多く支払うべきだと思います。

また、奢ったり、奢られたりした場合は、
どんなに小さな金額でも、必ず「ありがとう」と、
相手への感謝の気持ちを、伝えるようにしましょう。

デートで割り勘をしているカップルは、
この記事を、参考にしてみて、下さいね!

スポンサーリンク