スポンサードリンク

電気量販店の比較!あなたに合ったお店はココ!

あなたの住んでいる地域に、いわゆる、
量販店と呼ばれる、電気屋さんは、
どのくらいあるでしょうか?

a0006_002954-300x198

現金値引・ポイント・会員割引など、
売りにしているものや、強みが違うでしょう。

今回は、大手の電気量販店を比較し、
それぞれの店の、メリット・デメリット
を、
考えてみましょう。

もし近い時期に、家電の買い替えなどを、
検討しているのであれば、参考になるはずです。


スポンサードリンク





値段交渉のしやすさで選ぶなら!


全国各地の郊外に、430店以上の、
大型店舗を持つ、ケーズの売りは、
テレビCMでも、おなじみ。

「ポイント制なし、その場で現金値引

店員との値段交渉もしやすく、うまく交渉ができれば、
他店との競合価格まで、下げてもらえることも。

また、アフターサービスも充実しており、
保証書を保管してあれば、全国のどの店舗でも不良品、
故障などに対応してくれます。

引っ越しや、転勤を控えている人でも、安心です。

デメリットと注意点は、販売員の少なさと、
地域ごとに運営会社・方針が異なること。

地方へいけばいくほど、売り場面積に対する、
販売員の数は少なくなり、値段交渉したくても、
店員がいない、という事態も。

また、ある地域の店舗では、付加できたサービスが、
他地域ではできない、ということもあり得ます。

5a0d57e2dbcf795939685a5214ae4134_s-300x200

安心感と信頼の地域密着型なら!


デオデオ、エイデン、ミドリ、イシマル、100満ボルト…

地方によって、店名は違いますが、これらの店舗を、
統括しているのが、エディオングループです。

商品の値段が特別安い、というわけではありませんが、
地域密着型で、地元の人たちからの安心感と、
信頼を、確実に勝ち取っています。

アフターも充実しており、出張修理も請け負ったり、
エアコン・パソコンのクリーニング(有償)など、
昔ながらの「街の電気屋さん」を、思わせるサービスも。

デメリットは、先ほども言ったように、
価格は比較的安くはない、というところ。

ですが、丁寧なアフターケア・サービスが、
それをカバーしているため、売り上げを伸ばしているのです。

013659-300x300

なにより価格重視!安さで選ぶなら!


業界売上も、全国の店舗数も日本一ヤマダ電機

基本10%(セール時はより多く還元することも)のポイントがつき、
そのポイントで、家電はもちろん、大型店舗で販売している、
日用品やおもちゃなども、購入できます。

また、商品によっては、ポイントか現金値引かを、
客側が、選択できることもあります。

とにかく予算内で安く購入したい、という人には、
嬉しい量販店でしょう。

デメリットは、アフターサービスの規定が複雑で、
わかりにくいことです。

他店と同様に、長期保証はついていますが、
修理などを受け付けるのは、
メーカー側が初期不良・または故障と判断したもの」
のみと、規定されています。

いったんメーカー側に製品を送り、判断を待たなければならないので、
近くにメーカーの支社などがなければ、とても時間がかかります

また「初期不良」と、判断された場合でも、
交換品の送料などを、請求されるケースも。

安いからといって、購入を即決してしまうのではなく、
アフターケアについて、しっかりと質問し、説明を受けてから、
購入することをおすすめします。

071470-300x225

交通アクセス&ポイント&接客の良い店は?


その他の量販店も、それぞれ価格設定やポイント、
サービスを工夫して、売り上げアップを図っています。

駅前でアクセス良し、ポイント還元率も高いのが、
ビッグカメラ・ヨドバシカメラなどの、
カメラ店系量販店です。

地域に合わせて、小型~大型の店舗を展開し、
社員教育を徹底し、丁寧できめ細やかな接客で、
売り上げをばしつつある、ジョーシン

それぞれの量販店のメリット・デメリットを知れば、
よりお得に、安心に

そしてなにより、お買い物が、今まで以上に、
楽しくなること、間違いなしです♪


スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ