スポンサードリンク

段ボール収納のオシャレな活用方法!

気が付いたら、服や本など、色々な物が
たまってきて、整理しなきゃ!なんて事、
ありませんか?

私もそうでした。
雑誌や、小物など、買ったのはいいですが、
その後の収納方法によく悩みました。

そんな時、とても役に立つのが、ダンボールです。
最近、ダンボールでオシャレな収納をしている人って
結構多いんですよ。

9b6f49409ffb4500f75d272b472eaaa3_s-300x200

ほかの収納グッズに比べ、不要になったら、
捨てるのも簡単、要らないときは、小さく
畳んでおく事もでき、とても便利です。

皆さんも、物の整理に困ったら、ダンボール収納
してみませんか?


スポンサードリンク




ダンボール収納のメリット


ダンボールを使用する最大のメリットは、
スーパーなどで、タダで手に入り、壊れても、
すぐに取り替えられる、という事でしょう。

オシャレなダンボール家具を売っているお店も
ありますが、可愛いけれど、結構良い値段しますよね。

お金をかけずに、オシャレなダンボール収納を
作りたい、という方の為に、自分で作れる方法
ご紹介します。

材料

  • ダンボール

  • まず、当然、必要なのはダンボールですね。

    ダンボールを選ぶ際の注意点としては、
    野菜や果物が入っていた物は、使わない事。

    強度は強いですが、隙間などに、土や、
    虫などが入り込んでいる場合もあり、
    ゴキブリの住処になりかねません。

    収納用には、飲み物や、家電製品などが
    入っていたダンボールが、強度もあり、お勧めです。

    雑貨が入っているダンボールは大きいですが
    強度が低いので、重さがある物を収納したいなら、
    強度をチェックしてくださいね。

  • 布や包装紙

  • 包装紙なら、100円ショップに売っていますし、
    布も、可愛い切れ端が、セットで安く
    売られていたりします。

    英字新聞や、箱のふちの周りにレース
    付けるのもオシャレですね。

    私の知り合いは、スナック菓子の袋
    取っておいて、それをオシャレに、
    箱の周りに貼ってました。

    箱に貼るもの次第で、見た目が、可愛い、
    またはかっこいいインテリアになりますよ。

    布を貼ったり、手間をかけたくないけど、
    オシャレなデザインの箱が欲しい!という方は、
    インターネットの通販で購入する事もできます。

    Amazonなどで、「デザインダンボール」
    検索すると、可愛いデザインのダンボールが
    たくさん出てきます。

    値段も手頃、200円からあり、インテリアの
    一部にもなるので、工作に自信がない方には
    おすすめです。


d98e0c3bd09a64ce027358e26114a247_s-200x300


ダンボール収納の活用方法


  • カラーボックスとの組み合わせ


  • カラーボックスにちょうど入る大きさの
    ダンボールで、引き出しを作って雑貨類を
    まとめて収納するのもいいですね。

    ダンボールの引き出しに、100均で売っている、
    アンティークプレートのステッカーを貼ると、
    ますますオシャレに見えますよ。

  • おもちゃ箱として活用

  • 以前我が家では、プラスチックの収納ケースを
    使っていましたが、息子達がすぐに壊すので、
    ダンボールに変えました。

    我が家は、ダンボール3個に、別々の包装紙を
    貼って、オモチャの種類によって入れる箱を
    決めています。

    ダンボールなら、壊しても、すぐに捨てられるし、
    新しいのを作るのも簡単なので、息子達が乱暴に
    扱っても、気にならなくなりました!

  • 靴箱で本棚に

  • 新しい靴を買った時に入っている箱って、
    実は、本を入れるのにぴったりのサイズなんです。

    縦にすると、文庫本なら、上下で2冊ずつ入るので、
    本の厚さにもよりますが、30冊位収納可能です。

    コミックの場合は、横向きで、3段くらいに
    積み重ねて、本棚として活用するのもいいですね。


最後に


いかがでしたでしょうか?

わざわざ収納ケースを買わなくても、
手作りで、オシャレな収納ができるなんて、
嬉しいですよね!

これで、家がスッキリ片付くとおもいます。
是非、試して下さいね。


スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ