スポンサードリンク

折り紙で桜の花!簡単な折り方とは?

季節に関係なく、好きな花を一つだけ
と言えば、迷わず桜を選ぶと思います。

確かに、春に見る桜は最高なんですが
季節に関係なく、桜の花は良いですよね!

と言う訳で、今回は桜を折ってみようと思います。

春に折れば、気分も春模様ですが、
勿論春でなくとも、さくらの花びらは
見た目にも綺麗です。

服につければ、ワッペンみたいに見えるかも??
何かのメッセージの、ワンポイントとして
付けてもかわいいですよね。

窓や壁に貼り付けても、なかなか良い雰囲気ですよ!

我が家で一回したのが、大きな模造紙に木の枝を書いて
それに花びらを付けた事が有ります

壮観でしたよ!

折り方




  1. 正方形の折り紙を用意します。
    いろはやはりピンクがいいでしょう。
  2. A

  3. 裏側に半分に折ります。
    このとき下から上方向に持ち上げるようにして折って下さい。
    ここを間違えると、一番最後の手順で桜の花びらが、
    バラバラになってしまいます(経験談)
  4. B

  5. 長方形の紙の右上を折り、折り目を作るため
    三角を作り、元に戻します。
  6. C

    D

  7. 先ほど折った部分とは逆に折り、
    こちらも折り目をつけます。
  8. E

    G

  9. 左側を持ち上げ、×印の中心に左下の先を
    持っていくようにして折ります。
    少し変わった角度で折る事になるので、
    思い切って折ってみて下さい。
  10. H

  11. 先ほど中心に向けておった部分を今度は
    左側のラインに合わせるようにして折ります。
  12. I

  13. ここが少し分かりづらいですが、今度は右側の部分を持ち上げ、
    左側の真ん中のラインに合わせております。
  14. J

  15. ここで折り畳むようにして右側から左に折り返します。
    画像では変わった形をしているように見えますが、
    実際にはこれで正しい折り方なのでよく見て折ってください。
  16. K

  17. 画像を参考にして点線の位置に線を書き込んで下さい。
  18. L

  19. 書き込んだ線に合わせて大胆に
    はさみで切ってしまいましょう。
  20. M

  21. 先ほど切ったものを開けば、ひとまず桜の形は
    出来上がりです。
  22. N

  23. ここから仕上げになります。
    まず画像を参考に桜を一旦閉じましょう。
    少し難しいので、画像を参考にしてしっかり折って下さい。
  24. O

    P

  25. 閉じた花の先端部分を折り曲げます。
  26. Q
  27. 更に左側のラインを少しだけ内側に折り曲げます。
  28. R

  29. これを開いて裏返しにし、中心部分が
    小さな五角形になるように調整しましょう。
  30. S

    T

    U

  31. もう一度表に返せば、桜の完成です!
  32. V




折った後で

さくらの花って、きれいですよね

折り紙で折っても、その綺麗さは健在で、
丁寧に折れば折る程、完成した時のさくらも
綺麗になります。

一手一手をしっかり折って、綺麗なさくらを
目指しましょう!


スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ