スポンサードリンク

折り紙でピアノの折り方!ちょっとした飾りに良いかも?

ある喫茶店に入った時に、ピアノが
置いてありました。

店の雰囲気にぴったりで、もしかしたら
ピアノに合わせて、店内を構成したのか?と
思うほどです。

友人とコーヒーを飲んでいたら、マスターから
話しかけてきました。

「ピアノお好きなんですか?」

どうやら、ピアノの方を、よく見ていたようです。
好きだと言うと、一曲弾いてくれました

何とも、贅沢な昼下がりを過ごしたのですが・・・
帰って来て、我が家にもピアノがほしくなり、
折り紙でを折ってみる事としました。

本物のピアノを買うのも、置くのも
なかなか難しいですからね・・・・

折り紙のピアノ、小物として、いろんな所に置けます。
玄関先に置いておくと、雰囲気あって良いですよ!

簡単に出来ますので、チャレンジしてみてください。


スポンサードリンク





折り方



  1. 黒色の正方形折り紙を用意しましょう。
    (黒でなくても構いませんが、ピアノは黒色が多いので
    好みで決めてくださいね)
  2. A

  3. まずは半分に折り、もう半分に折りましょう
  4. B

    C

  5. 「2」を一度開きます。
  6. D

  7. 真ん中の折り目に合わせて、左右を折りましょう。
  8. E

    F

  9. 次に画像のように右側の折った部分を開いて、
    屋根のような形に折ります。
    すこしヨレ安いので、注意しておりましょう。
  10. G

    H

  11. 左側も同様に有る事で、このような形になります。
    また赤い印の部分を半分折りにするように矢印の向きに折ります。
  12. I

  13. するとこういう形になるので、この部分に・・
  14. J

  15. このように鍵盤を書き込んでいきましょう。
    ここに書き込む鍵盤は適当でも構わないのです。
  16. K

  17. 後は左右を内側に向かって折り曲げそれを立てて、
    鍵盤部分を折り上げれば完成です!
  18. L

    M

  19. 譜面用の折り紙を切って用意して、オリジナルの楽譜を作って
    画像のように差し込めば、立派なピアノの完成です。
  20. N





折った後で

どうでしたか?
上手く折れましたか?

譜面に書いてある譜面を、自分流にアレンジすれば、
世界に一つだけのピアノの出来上がり。

自分なりのピアノを、お子さんと一緒に
工夫しながら折ってみて下さい。


スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ