スポンサードリンク

人参をお鍋のポイントに!オシャレな飾り切り♪

寒い冬はもちろん!
暑い時期にも、クーラーを効かせてのお鍋って、
すごーくおいしいですよね!

お鍋のいいところは、何でもOK!なところと、
お野菜がたっぷり食べられるところ♪

わが家は、何でも入れちゃう「ごちゃごちゃ鍋」が、
多いのですが、その時に、気を付けているのが、
です。

ごちゃごちゃしてしまうから、せめて彩だけは
きれいに!
そう思って、お鍋を煮込みます。

もちろん、食べているうちに、ごちゃごちゃには、
なってしまいますが、料理は「彩」も大事!
見た目も楽しまなくちゃ!

そういうときに、活躍してくれるのが、
「人参」です♪

bc61ab1d4d40b0443152b1faace0c577_l-300x200
野菜は、緑ものが多いので、その中に、
「赤」が入ると、ぐん!とおいしそうに見えます。

しかも!その人参が、おしゃれに飾り切りに、
されていたら?
お鍋だけでなく、お弁当にも使える飾り切り!

私がやってる超簡単飾り切りから、もはや芸術!?
という飾り切りまでを、ご紹介いたします!


スポンサードリンク





簡単!人参の飾り切り!


型抜き不要!適当に作っちゃうお花♪

ninzin1-300x225
  1. 人参は皮を剥き、5㎜くらいの厚さに切ります。

  2. 人参の中心に、〇の模様があるので、それを目安に、
    v字の切り込みを入れて行きます。

  3. 切りこみを6つ入れると、左のようなお花に。
    切りこみを5つ入れると、右のお花に。

ワンポイントアドバイス♪

右のお花の花びら部分に、さらにv字切りこみを、
入れると、桜の花びらっぽくなります。
適当でok!なところが、嬉しいでしょ?

人参のハートの飾り切り♪

ninzin2-225x300
  1. 人参は皮を剥き、人参1本の半分くらいの大きさに。
    それを縦に、四等分します。

  2. その四等分のひとつをとり、外側にv字の切り込みを、
    入れます。人参の丸みを生かしているので、
    このままでも、ハートに見えないことはないです。

  3. 更に、ハートに見えるように、外側の尖っている部分を、
    丸く削ぎ落とします。

  4. ハートの金太郎人参が、出来上がりました!

  5. 後は、これを、お好きな厚さに切れば、出来上がり!

簡単でしょう?

ワンポイントアドバイス♪

あまり薄く切りすぎると、お鍋に入れたときに、
煮崩れますので、少し厚め(5㎜くらい)が適していると、
思います。

ねじり梅


少し技術UP!

型抜きと包丁を使っての、ねじり梅です。
そこまで難しくはありませんので、チャレンジ!
この技は、おせち料理にも使えますよ!

1382d5914fb6dcc030d5a48ceda3baf9_l-300x200
★YouTube ねじり梅の飾り切りの作り方
5秒~34秒部分



人参の鳥!多少崩れても大丈夫!


さらに技術UP!

こちらは、包丁だけで作ります。
難しくはないのですが、根気が必要ですね!
この鳥は、炒めものにおススメ!と書いてありました。

★YouTube 人参の鳥の作り方
広告が長いので、スキップして、4分20秒流れます。



もはや職人レベル!


人参のお花。とはいえ、3D!
立体的です。
このお花は、中国の宮廷料理に出てきそう♪

でも、出来ないことはなさそうなので、
私も、チャレンジしてみたいと思っています!

小さ目のナイフ、刃先が細いものが、使いやすそうです。

★YouTube 立体的な人参のお花
手が込んでいるだけあって、9分26秒流れます。




飾り切りが出来ると、なんだか料理上手に見えますよね!
最初にご紹介した、「超簡単飾り切り」でも、
十分「うわあ!」と言っていただけるので、おススメです!

みなさん、やってみられてください(*^_^*)


スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ