スポンサードリンク

足が太い!そんな悩みを持つ女のファッションはどうまとめる?

ママ友C美さんの、姪っ子は22歳。
お年頃ではあるものの、おしゃれは適当に、
学生生活を楽しんでいたそう。

その姪っ子が、実は足が太いことを悩んでいて
ファッションに消極的だったのが、
最近になって、わかったそうです。

9d859b7b0ad7d463cfcd626833972b9f

C美「卒業も近いし、ラッキーなことに
   企業も内定してよかったわ。

   ただ、私服勤務とわかって、
   何を着ればいいか、わからないって
   パニクッてるのよね。」

私 「普段、どんなスタイルしていたの?」

C美「Tシャツに、デニムパンツ。
   学生に、ありきたりのスタイルね。

   今度、子どもが学校行っている間に、
   洋服の買い物に、付き合うのよ。

   でも、足が太い子が、素敵にみえる
   ファッションって、わからなくて。」

私 「C美さんは、細いものね。
   確かに、予備知識がないまま買い物に行くと、
   時間がかかるだけよね。」

C美「私も、勉強しておいた方がいいわね。
   一緒に調べてくれる?」

私 「いいわよ。オフィスでも、プライベートでも、
   着こなせるといいわね。」


スポンサードリンク





まずボトムスを考えよう!

足が太いことで、悩んでいるのなら、
まず、ボトムスを決めてから、
トップスを考える順番で、いきましょう。

パンツ

今シーズンヒットしている、ガウチョパンツ
キュロットに、似ていると思ったのですが、
丈の長さが違うのですね。

ガウチョパンツは、ひざ下から
足首くらいまでの、長さのワイドパンツのこと。

気になる足の太さ、下半身体型のカバー
もってこいのアイテムです。

[ポイント]
丈は、ふくらはぎの太い部分が隠れるものを。
ヒールを合わせて、脚長効果を出しましょう。

また、ストレートパンツは、まっすぐのラインで
足の太さを、ほどよく隠せます。
この方法は、定番ですね。

夏は、暑苦しく見えてしまうのが残念なところ。
こういう時は、クロップドパンツ
使ってみては? 

気になる、ふくらはぎまでは隠して
足首を見せることで、涼しげに見えるアイテム
ほっておくことはないですよ。

スカート

いきなりですが、タイトスカートは
あきらめましょう。

シルエットの基本は、フレアスカート
選びます。

太ももを隠せるし、ふくらはぎの太さを
ほどよくごまかしてくれます。

[ポイント]
スカートの丈は、膝の中心と、ふくらはぎの一番
太い所の中間の位置と、覚えてください。

マキシ丈スカートは、オフィスはNGですが、
プライベートで、楽しむといいですね。

マキシ丈は、足首を見せることで、
足が細いという、錯覚を起こすことができます。
トップスの丈は短く、脚長効果も出しましょう。

トップスを考えよう!

引き締め効果を狙って、ボトムスは
濃い色にして、トップスを淡い色に
持っていくやり方が、スタンダードですよね。

このやり方は、間違いではないのですが、
ワンパターンになってきて、飽きてきませんか?

ボトムスは、ベージュなど淡い色にして、
トップスは丈が短いものや、

濃い色を持っていけば、
上半身がコンパクトに見えて、

意外とバランスが良くなる、という
コーデもありなのです。

0d5d2d2528e63828a45b144b5d0122e8

ボトムスは色で揃えておき、
トップスは柄物なども、取り入れておくと
着こなしの幅が広がります。

まとめ

C美「でも、オフィスにもプライベートにも、
   ボトムスに使いやすいのは、
   やっぱりネイビーだよね。

   上品だし、引き締まって見えるし。
   トップスと合わせるにも
   黒よりも、応用範囲が広いし。」

私 「確かにね。その上で、ベージュ系も
   用意しておけば、コーデも増えると思うよ。」

C美「うん。予算は限られているから、
   ファストファッションで、まず揃えよう!

   給料が入ってから、柄物アイテムを少しずつ
   増やせばいいことだし♪」


スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ