スポンサードリンク

カーデの着こなし教えちゃいます!レディース必見!

カーディガンって、着るだけで
女性らしさを、アップしてくれますよね。

一枚持っているだけで、急な寒さにも
対応できる、スグレモノ。
ce1d6cc72041931200b2708e8b6e0bfe-212x300
ただ、着方を間違えると、
おばさん臭くなっちゃう。

だらか、私には無理、着られない
なんて、思っている方…
ちょっと待ってっ!

それは着合わせだとか、柄のチョイス
おかしいだけだから。

どんな風なタイプのものを、

どのように合わせるのか!

紹介しますので、この後、ぜひ参考にして、
チャレンジしてみて!


スポンサードリンク





選ぶアイテム

  • 柄物カーディガン
    • 代表的な柄
      フェアアイル(雪の結晶など)
      アーガイル(トラッド柄)
      ハウンドトゥースチェック(千鳥格子)
      レオパード(ヒョウ柄)

色んな柄が、ありますが、
往々にして、厚手なものが、多いですね。

なので、保温の機能性も高いし、
寒さが強い時には、これ一枚あれば、
安心です。

1e34198cb66146211517b466dac3eb42-300x247


  • ボーダーカーディガン

よく目にするのは、横向きのボーダー。

『横は太って見えちゃう』と思いがちだけど、
ラインを太めにして、丈を長くすれば、大丈夫。
ちょっと気だるい感じが、醸し出せますよ。

3705ae72dc846b8a88da2efbd046eda0-199x300


  • 無地カーディガン

普通の形もいいけど、ちょっとエレガントに、
ボタンが無いタイプで、おしゃれに。
ワンピースでも、ロング・ショートスカートでも。

f02e17a0f20bfc4966fa2ba56225d789-173x300


合わせ方

  • ボーイッシュに

柄物の、ショート丈のカーディガンなら、
インナーは、無地の長袖Tシャツで。

下に、膝丈フレアスカートを持ってくれば、
可愛さアップも、図れちゃう。

洗いざらしの、ブルージーンズなら、
スニーカーで、アクティブに見えるかも。

カーデが、お尻が隠れるほどに、長めなら、
タイトなスカートや、ショートパンツで
ちょっといたずらチックに。

一緒に、キャップニット帽を合わせたら
ボーイッシュな可愛さが、割増されそう。


  • 女性らしく

ボーダー柄の、ロング丈なら、
前ボタンを、全部締めて、縦長効果を。

インナーには、細かい柄の長袖Tシャツか、
寒ければ、無地のハイネックでも、OK
下は、レギンス。無地でも柄物でも、大丈夫。

ショートブーツを履いて、ポーズを取れば、
女の子特有の、ルーズ感が、
うまく、甘さを引き出してくれます。


  • 大人っぽく

丈が長く、ボタンの無い、無地タイプをチョイス。
ワンピースなら、女性のやわらかさが、
全面に引き出されるかも。

シャープに見せたいなら
中に、大きな柄Tシャツを合わせ、
下には、ショートパンツを。

ロングブーツを合わせたら、
かっこいい大人の女性の、出来上がり。

以上、カーディガンの種類と、着こなし術
いかがでしたか?

カーディガンの大元は、
『怪我をしていても、着やすい服』として、
考案されたものだそうです。

なので、かしこまらず、気軽体に、
引っ掛けるおしゃれで、
ぜひ、楽しんで見てください!


スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ