スポンサードリンク

花嫁のお色直し!髪型はどうする?

結婚式や披露宴は、女性にとって、
一生に一度の一大イベント!

その主役は、花嫁ですよね。

披露宴では、きれいな着物やドレスを着て、
お祝いしてくれる人たちに、披露したいですね。

その披露宴では、多くの花嫁さんが、お色直し
して、ガラリとイメージを変えて登場します。

adf9d205beb6bd15952776622808340b_s-300x200

そんな披露宴で、お色直しをする場合、
どんな衣装にするか、とても迷いますよね。

和装にするか、洋装にするか。
色や形は、どんなものがいいのか。

考えるだけでも、ワクワクしてきますね。

でもそのお色直しのとき、衣装と同じように、
髪型をどうするか、悩んでしまう花嫁さんも
多いのではないでしょうか。

お色直しのときの髪型は、どうしているか、
私が招待された披露宴も参考に、色々なパターン
調べてみました。


スポンサードリンク





お色直しの髪型のパターン


  • 衣装と髪型を変える

    ずっと憧れていた髪型にしたくて、前から
    この髪型だけは絶対する、と決めている人も
    いますよね。

    でも、披露宴の最初に着る予定の衣装には、
    その髪型はどうしても合わない、なんてことも
    あるかもしれません。

    そんなときは、お色直しのときに、髪型も
    大幅にチェンジしてしまう、というのも
    良いでしょう。

    始めの衣装でアップスタイルなら、お色直しでは
    ダウンスタイルにしたり、その逆バージョンも。
    良く打ち合わせをして、決めておきましょう。

  • 髪飾りだけを変える

    お色直しでは、ドレスだけ変えて髪型はそのまま
    という人もいます。

    全く同じではなく、髪飾りを変えるという方法も
    あります。

    9e1f0b467dd1cdecbc912a41fbd7a2e1_s-300x212

    ティアラから、花飾りや花冠へなど、 髪飾りを
    チェンジするだけでも、だいぶ印象が変わります。

  • 一部分だけ変える

    全体の形は変えずに、毛先をふんわりさせる、
    など、部分的に変えるだけでも、イメージを
    変えることができます。

    時間も節約できるので、お客さんたちを
    待たせずにすみます。


  • 髪型だけ変える

    ドレスなどの衣装はそのままで、髪型だけ
    変えるという、斬新な方もいました。

    アップスタイルから、ダウンスタイルへなどは、
    大きく変わるにもかかわらず、時間はそんなに
    かかりません。

    髪型を変えただけなのに、イメージはガラリと
    変わっていて、とても新鮮でした。

まとめ


結婚披露宴には、たくさんのお友達や、親戚の方、
お世話になった方を招待している方も、多いですね。

そんな方たちに、是非見てもらいたくて
色々と準備や、打ち合わせもするでしょう。

でも、あまりにこだわりすぎて、お色直し
時間がかかってしまうと、せっかくの花嫁が、
不在の披露宴になってしまいます。

90ff658ea4dee09adc8f047657cd27fc_s-300x200

終わってから後悔しないように、じっくりと、
打ち合わせや準備をして
、披露宴に臨みましょう。

そして、素敵な結婚式と披露宴になると良いですね。


スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ