スポンサードリンク

結婚式の写真!アルバムを両親に贈りたい!オススメはコレ♪

結婚式は、大勢の人に囲まれて、多くの祝福が
心の底から嬉しく感じられる、大イベント

a0790_000720-300x198

私の友人も、先月に結婚式を挙げましたが、
本当にきれいな新婦でした。

友人から、結婚式の写真を1冊のアルバムにして、
両親に贈りたい、と相談されました。

というのも、私は、家族の写真をパソコン
編集して、アルバムのようにしています。

いくつか試して、もう何冊も作りましたよ。

自分で写真を編集して、気軽にアルバムを作れる
今人気のフォトブック

結婚式の写真を、両親のためだけにカスタマイズ!
フォトブックのオススメ2つを紹介します♪


スポンサードリンク





マイブック


マイブックとは、デジタルカメラで撮った写真を、
専用ソフトを使って、フォトブックを作成します。

a0002_007290-300x199

専用ソフトは、無料でダウンロードできますよ。

フォトブックの仕上がりは、世界の写真のプロ
認める品質、との、うたい文句です。

印刷技術の高さと、レイアウトのかっこよさに
定評がありますよ!

フォトブックの種類は、5つから選べます。

好みで選ぶのが一番ですが、結婚式の写真なので
高級感のある、ハードカバーがオススメです。

形には、正方形・横長・縦長とあります。
サイズも豊富で、11種類。

ページ数は、10~100ページまで可能です!
10ページ単位の注文になります。

価格は、一番小さいサイズ10ページで、2,268円

サイズによって、基本価格が変わりますが、
10ページ単位で、価格が増しますよ。

作り方は、簡単な3ステップ
  1. 作成ソフトをダウンロード
  2. 写真を選んで編集する
  3. 注文してユーザー登録する
注文後10日ほどで手元に届きますよ♪

私が、これまでに作成したフォトブックの中でも
マイブックの編集作業が一番使いやすかったです。

仕上がりも、写真集のようで、よかった!
オススメですよ♪

マイブックの編集ソフトのダウンロードは、
http://www.mybook.co.jp/


デパ帳


デパ帳のフォトブックの特徴は、何といっても
色彩の豊かさです。

a0790_000757-300x198

品質の保持にも自信がありますよ。
暗所での保存で、300年

こちらも、無料編集ソフトをダウンロードし、
編集作業を行います。

豊富なデザイン、文字入力にも制限がなく、
写真の配置やサイズも、簡単に変えられますよ。

写真印刷の紙を、2種類から選択できます。

半光沢のラスターと、マットな手触りのサテン
好みの用紙で、フォトブックを作りましょう♪

カバーは、やっぱりハードタイプがオススメ。

フォトブック作成は、21ページが基本になります。
ハードカバーの上限は、サテン用紙が41ページ、
ラスター用紙が31ページまでです。

サイズは、6サイズありますよ。

価格は、基本の21ページの一番小さなサイズで、
サテンで3,292円~、ラスターで3,806円~です。

1枚(2ページ)追加ごとに加算されますよ。

私が作成した中でも、写真が本当に高品質です!
鮮やかな写真の色彩には、大満足です。

少々価格が高めですが、ここぞの時に使って
欲しい、デパ帳♪

結婚式の写真だもの。
きれいなまま、残しておきたいですもんね!

デパ帳の編集ソフトのダウンロードは、
http://www.depacyo.com/depacyo/


まとめ


フォトブックの作成元によって、質にも価格にも、
があります。

結婚式の写真を両親に贈る場合、自分達の予算
求めているものに合わせて、考えましょう。

私の場合だったら、デパ帳にするところですが、
友人は、作りやすさと値段の安さで、マイブック
にする、とのこと。

贈られた方は、どんなアルバムでも嬉しいもの。

自分なりのレイアウトや思い入れがある、素敵な
アルバムを両親に贈ってみませんか?


スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ