スポンサードリンク

沖縄へ海水浴!9月はまだ泳げる?

fb91397b96b845fe73113d8331834eeb_s-300x198 今年の夏は、どこにも海へ行けずに
過ごしてまい、
気がつけば、夏も終わりを迎える8月の終わり。

でも、やっぱりどこか海へ行っておきたい!

そう思ってる人はいませんか?

実はまだ海水浴できるところがあるのです。

それはどこかというと、沖縄

沖縄では9月はまだ海水浴シーズン真っ盛り

今回は、9月に行くおすすめな理由と、
沖縄のおすすめビーチ

ご紹介したいと思います。


スポンサードリンク




9月に沖縄へ行くおすすめな理由

  • 旅行代金が安くなる
  • 沖縄の旅行代金は、7月中旬から上がり始め、
    8月のお盆にピークを迎えます。

    そして9月~10月前半に下がり始めるので、
    安く沖縄に行きたいならこの時期がおすすめです。

  • 過ごしやすい気候になっている
  • 真夏に比べると、気温や紫外線も和らぎ、
    過ごしやすい気候になります。

    そうすると、海で泳ぐには少し肌寒いのでは、と
    気になる人がいるかもしれませんが、
    水温は2ヶ月程度遅れるため、9月でも普通に泳げます

    海水浴施設も10月前半までは、普通に営業していますよ。004012-300x300
  • 人が減ってのんびり観光できる
  • お盆を過ぎると観光客が減ってくるので、
    島全体が落ち着いた雰囲気になって、
    ゆっくり観光したい人におすすめの時期になります。

  • 憧れの豪華ホテルに安く宿泊できる
    この時期は、旅行代金が下がり始めるので、
    いつもだったら手が届かない豪華ホテルに
    安く宿泊できるチャンスです。

    これだけ、9月に沖縄に行くメリットはあるのです。

    が!ただ一点気をつけておきたいのが、台風

    9月の沖縄は台風が多い季節になるので、
    それさえ回避できれば、楽しい旅行になるはずです。

    こればかりは、運としか言いようがないのですが…

    海水浴ならココは外せない!おすすめビーチ

    沖縄は本島、離島おすすめのビーチがいっぱいあって、
    とても全部はここで紹介しきれないので、
    外せないおすすめビーチをいくつかご紹介。

  • エメラルドビーチ
  • 沖縄と言ったらよく聞く、あの「美ら海水族館」の
    近くにあるビーチ。

    海洋記念公園内にあり、記念公園、ビーチ内ともに
    無料で利用できます。
    エメラルドグリーンに輝く広い人工ビーチです。

    美ら海水族館は、混むので午前中に行くのがおすすめ。
    そして午後は、こちらのビーチで海水浴という
    プランもいいですね♪

    入場料:無料
    所在地:本部町字石川424
    電話:0980-48-2741
    ビーチ詳細:http://www.docoe.jp/okinawa/beach/eme.html

  • 古宇利(こうり)ビーチ
  • お次は、美ら海水族館から20分程くらいで行ける、
    2005年に開通した古宇利大橋を渡った先にある
    古宇利島」にあるビーチ。

    離島ならではの白砂、透明度の高さです。
    夜になると満点の星空を眺める事もできますよ。

    少し前にJALのCMで嵐が「あの岩、ハートに見えない?」
    と言って話題になったハートロックという、
    ハート型に見える岩があるのもこの島。

    泳ぐついでに観光スポットのハートロックも
    見ておきたいですね。

    入場料:無料
    所在地:今帰仁村古宇利地区
    電話:0980-56-2101
    ビーチ詳細:http://www.docoe.jp/okinawa/beach/kouri.html

  • 万座(まんざ)ビーチ
  • 快水浴場百選」にも選ばれた、沖縄ビーチを語る上で
    欠かせないビーチ。

    マリンスポーツのメニューが豊富で沖縄リゾートを
    満喫したい人におすすめです。

    観光スポットである、象の鼻の形をした岩がある
    万座毛(まんざもう)」がビーチから沖合に見られるのも
    このビーチだけです。

    入場料:500円(シーズンによって変動あり)
    所在地:恩納村恩納瀬良垣2260
    電話:098-966-1211
    ビーチ詳細:http://www.docoe.jp/okinawa/beach/manza.html

  • 与那覇前浜(よなはまえはま)ビーチ
  • 沖縄地元の人がおすすめの、観光名所になっている
    宮古島を代表するビーチ。

    東洋一白い砂浜と言われ、海岸沿いに7㎞にも渡って
    続いています。

    こんなに広いビーチにも関わらず、人は少なめなので、
    きれいな海をゆったりと眺めて過ごしたい人におすすめ。

    入場料:無料
    所在地:宮古島市下地与那覇1199-1
    電話:0980-73-2690
    ビーチ詳細:http://rikkadokka.plat-okinawa.jp/detail/index.jsp?id=354

  • コンドイ浜
  • 竹富島で最も有名な、真っ白な砂浜が広がる
    遠浅のビーチ。

    遠浅で静かなビーチなので、小さなお子様も安心して
    遊ばせてあげることができるので、
    家族連れにはおすすめです。

    また竹富島にはねこが多いので、
    ねこ好きの人はねことふれ合うのもいいですね♪

    竹富島は昔ながらの家並みが大切に守られている、
    何にもないけど、逆にそれがゆったりのんびりした
    時間を感じさせてくれる、優しい小さな島です。

    入場料:無料
    所在地:八重山郡竹富町竹富
    電話:0980-82-5445
    ビーチ詳細:http://rikkadokka.plat-okinawa.jp/detail/index.jsp?id=471

    c5596e3af5448c6fcdebb7fea4d7ad65_s-300x200
    ここまで読んだあなたは
    もうすっかり沖縄の海へ行きたくなってきたのでは?

    今年の9月は沖縄旅行できまりですね♪


    スポンサードリンク



    あわせて読みたい関連記事

    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ