スポンサードリンク

クリスマスの女性の過ごし方!お一人様ならコレがおすすめ♪

巷では、ハロウィンの仮装で大盛り上がりしているのがひと段落すると、あっという間に世間はクリスマスムードになってきますよね。



街にはクリスマスツリーやイルミネーションがキラキラして、クリスマス独特の雰囲気に心が躍るような気持ちになってくるものです。そう、みんな頭のどこかでクリスマスのことを考えて暮らしてる、っていう特別な時期ですよね。

まるで、自分の誕生日を待っているかのようなワクワクした気持ちになっているのが不思議ですよね。

とはいえ、私の身近ではクリスマスを快く迎える気持ちになっていない人もいるんです。夏の終わりに、彼氏と別れてしまった一人暮らしの職場の後輩。

クリスマスが近づいてきて、今まで賑やかなクリスマスを過ごしてきた経験しかないので、女一人でのクリスマスの過ごし方に戸惑っている様子です。寂しさで惨めになってきそうだ、と最近愚痴るようになっています。

でもさ、クリスマスを女一人で過ごすのって、結構悪くないものなんだよ。こんなに楽しいことだってあるんだから。

私も実は、結婚するまでは何回も経験したことがあるのクリスマス、考え方次第でこんなに楽しめる!おすすめのクリスマスの過ごし方を紹介しますね。


スポンサードリンク






クリスマスに一人って別に寂しくない


今や世の中が、クリスマスは恋人が一緒に過ごす特別な日というイメージが先行していますが、本来はイエス・キリストの生誕祭です。キリスト教徒の家庭では、家族で食事や礼拝してキリストの生誕を祝って過ごします。

日本ではクリスマスに一人で過ごすことが、さも寂しい人間のように思われていますが、キリスト教徒のお祭りに乗っかって恋人と楽しい時間を過ごそうとするイベントにしてしまっただけなんです。



ハロウィンもそうですが、本来の趣旨はどこへやらです。仮装している人のどんちゃん騒ぎになり果てていますよね。なぜかハロウィンなら、別に仮装しなくても周りからおいて行かれているようでも、不思議と寂しくないし平気ですよね。

クリスマスも同じです。変にクリスマスで一人でいることを意識しすぎないようにしましょう。いつもと一緒だけど、クリスマスに女一人だからこそいい思いもできる可能性もありますよ。

女一人なら自分のためだけの時間をとれる!


クリスマスの日に自分の周囲には予定があるかもしれないけど、私には何一つ束縛するものがない!と思ってみます。自分のためだけに時間を使うことができるんです。

なんて素晴らしいこと!普段忙しくしている女性にとっては、この上ないご褒美ではありませんか。クリスマスの時間を有意義に使いたくなりませんか?

おすすめのクリスマスの過ごし方を紹介していきますね。

ご馳走でクリスマスパーティ仕様に


スーパーやデパ地下では、クリスマス用の料理やケーキが売られています。クリスマスの時期にしか販売していないご馳走を是非買って帰りましょう。



クリスマスの夜に、自宅でまったりするのにはご馳走は欠かせません。今日は特別、他人の好みに合わせる必要はありません。自分の食べたい美味しいものを用意して過ごすのは、普段にはない贅沢な時間の使い方ですよね。

家でまったり好きなことを


  • DVD鑑賞
    ご馳走を準備した暖かい部屋で、じっくり映画の世界に浸るのもいいですね。気になっている映画やドラマを、このチャンスに一気に見てストレス発散しましょう。

  • ゲーム三昧
    ゲームが大好きな人であれば、思う存分ゲームをやってみましょう。普段は時間を気にして、なかなかゲームが進まないこともあるかと思いますが、クリスマスは時間を気にせずに没頭できますね。

  • 漫画読み放題
    漫画本をレンタルしてきたり、パソコンやスマホで見ることのできる電子漫画を全巻制覇するぐらいの時間はたっぷりとあります。クリスマスに最終話まで一気に読んでみるのも、気分がすっきりしていいですよね。

好きなことをしていると、あっという間に時間が過ぎていってしまいますよね。クリスマスの日だけでは足りないんじゃないかと思うぐらいですが、没頭できる時間を確保できるのは、一人だからなんです。

エステやマッサージで至福の時間を


クリスマスの頃と言えば、仕事納めも迫って何かとせわしなく仕事も忙しい時期ですよね。日頃の疲労や緊張を癒しに、マッサージやエステなど自分の体と心を労わる時間にしてみましょう。

揉みほぐしてもらった後、どこに行く予定もないのですから思う存分リラックスしてきましょう。

まとめ


職場の後輩曰く、彼氏と別れてから自分を癒す気持ちを忘れていたかもしれない・・・とのことでした。クリスマスに女一人だからと卑屈にならずに、思いっきりリラックスしに奮発してエステで全身ボディケアコースをしてみようかな、と言っていました。

それで、デパ地下でクリスマス限定のお惣菜を買って、ワインをいただくつもりの様子です。

それって、すっごく羨ましい!私も一人だったら・・・と思ってしまうほどの贅沢な時間です。一人で過ごすクリスマスだからこそ、やりたいことを今から並べて楽しみを作っておくとクリスマスが待ち遠しくなりますね♪


スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ